スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週の的中は小倉2歳Sのみ

まずは先週の結果報告。

<札幌2歳S>
3連単フォーメーション

1着欄
3、10、13

2着欄
1、3、4、5、8、10、11、13

3着欄
1、3、4、5、8、10、11、13

計126点→不的中

◎スパーキングジョイ
○アラバスター
▲プロフェット
☆クロコスミア
△アフターダーク
△アドマイヤエイカン
△ラヴアンドポップ
注リアルキング


<小倉2歳S>
3連単フォーメーション

1着欄
3、8、14

2着欄
3、4、6、8、9、11、13、14

3着欄
3、4、6、8、9、11、13、14

計126点→的中(167倍、回収率133%)

◎ジュンゲル
○シュウジ
▲コウエイテンマ
☆ブンブンブラウ
△レッドラウダ
△レッドカーペット
△サイモンゼーレ
注キンショーユキヒメ


<新潟記念>
3連単フォーメーション

1着欄
14、16、17

2着欄
3、6、9、10、12、14、16、17

3着欄
3、6、9、10、12、14、16、17

計126点→不的中

◎ネオブラックダイヤ
○メドウラーク
▲アヴニールマルシェ
☆マイネルミラノ
△パッションダンス
△マジェスティハーツ
△ミュゼスルタン
注アルフレード


土曜の札幌2歳Sは7番人気スパーキングジョイ◎、
絶望的な位置取りで早々に諦めたが、
(ジョッキーは中団につけるつもりだったらしいが)

1着欄に配置したプロフェットが絶好の手応えだったので、
4角では「もらった」と思ったのだが、

最後はアドマイヤエイカンと「ハナ差」
僅かなタイミングの差で惜敗。

☆クロコスミア(8番人気)が3着に突っ込んできただけに、
もったいない一戦となってしまった。


日曜の小倉2歳Sはフォーメーションが決まって、
3単167倍を手堅く的中。

しかし新潟記念は不的中、
センスのない最終結論で申し訳なかった。

◎はネオブラックダイヤとマイネルミラノの二択だったが、
(前者は11番人気、後者は9番人気)

マイネルミラノは脚質的に「2着まで」の可能性大、
よってネオブラックダイヤを選択したのだが惨敗。

いずれにしても3着ファントムライトが無印だったので、
惜しくもなんともないのだが。


明日はいよいよレジまぐのリニューアルオープン、
流れを変える「いいきっかけ」にしたいところ。

デザインの一新、新たな便利機能など、
魅力的なリニューアルになっているとのこと。

先週自宅でレジまぐの担当者様から説明を受けたのだが、
自分もかなりワクワクしている。

様々な機能を使っていこうと思っているので、
是非とも楽しみにお待ちいただければと思う。

今週は京成杯AH、セントウルSの2本立て、
京成杯AHの穴候補は「この馬」
(馬名はランキング内に掲載中、現在50位付近)


人気ブログランキングへ


レジまぐ公式ブログ内でインタビュー(写真付き)掲載中
「競馬データぶろぐ著者の独占インタビュー」

レジまぐ初の公認メルマガ「競馬データぶろぐ。」
購読をご希望の方は以下のリンク先から。

モバイル版メルマガ
PC版メルマガ

単発予想購入はこちらから→「競馬データぶろぐ。の単発予想」

メルマガ、単発予想のお申込みは、
クレジット決済、コンビニ決済、ペイジー決済の3種類に加えて、

2012年から待望の銀行振込に対応。


プロフィール

korifu

Author:korifu
レジまぐの競馬カテゴリー、
セールスランキング第1位。
(全コンテンツ対象でも堂々の1位)

レジまぐ公式ブログ内でインタビュー(写真付き)掲載中
「競馬データぶろぐ著者の独占インタビュー」

13年の年間回収率129.5%
14年の年間回収率137.3%

勝負レースは重賞のみ、
モットーは「資金一極集中」

13年12月より3連単のみで勝負。
(メルマガで分析内容、買い目配信)

主な高額配当的中実績(3連単移行後の13年12月中旬以降)
13年阪神C32万8560円
14年富士S26万6760円
14年ユニコーンS22万770円
14年根岸S15万8760円
14年レパードS13万4570円
15年安田記念12万7190円
14年七夕賞12万1740円
14年エルムS11万7750円
14年ダービー10万3300円
発行メルマガのご案内
<モバイル版メルマガ> レジまぐ商品の購入はこちら!

<PC、スマホ版メルマガ> レジまぐ商品の購入はこちら!
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。