スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

力を出せなかった馬

昨秋の中長距離G1戦線は、
ひたすら「内枠有利」のレースが続いた。

秋華賞は1着3枠6番、2着2枠4番
エリザベス女王杯は1着1枠1番、2着3枠5番

菊花賞は1着1枠2番、2着2枠4番
秋天は1着2枠4番、2着1枠1番

JCは1着2枠4番、2着1枠1番
有馬記念は1着2枠4番、2着3枠6番

昨秋の芝2000M以上のG1は、
6レース全てで「1枠~3枠」のワンツーだった。

相当な枠順の偏り、
それぞれのレースで能力を出し切れなかった馬が多数存在。

宝塚記念出走馬の多くは昨秋のG1に出走しているので、
改めてレースVTRで昨秋のG1を振り返る必要があるだろう。


そして宝塚記念出走馬16頭のステップを見てみると、
半数が春天かVマイルに出走しているが、

この2レースも昨秋のG1同様「内枠有利」だった。

春天は1枠、2枠の4頭が全馬「掲示板」
(人気は2、5、10、16番人気)

2000万馬券となったVマイルは完全な内枠先行決着、
3角5番手以内で通過した馬が1着~4着を独占。

春天やVマイルで全く力を出せなかった馬の中に、
宝塚記念の穴馬が潜んでいる可能性は高い。

ちなみに目黒記念組は3頭いるが、
目黒記念も1番~3番ゲートがそのまま1着~3着だった。


過去10回の宝塚記念を見てみると、
(04年以降、京都開催だった06年は除く)

勝ち馬10頭中8頭が「6枠~8枠」となっているが、
近年は内枠の先行馬が穴をあけている。

そして今年のポイントは何と言っても「これ」だろう。
(ポイントはランキング内に掲載中、現在50位付近)


人気ブログランキングへ


レジまぐ公式ブログ内でインタビュー(写真付き)掲載中
「競馬データぶろぐ著者の独占インタビュー」

レジまぐ初の公認メルマガ「競馬データぶろぐ。」
購読をご希望の方は以下のリンク先から。

モバイル版メルマガ
PC版メルマガ

単発予想購入はこちらから→「競馬データぶろぐ。の単発予想」

メルマガ、単発予想のお申込みは、
クレジット決済、コンビニ決済、ペイジー決済の3種類に加えて、

2012年から待望の銀行振込に対応。


プロフィール

korifu

Author:korifu
レジまぐの競馬カテゴリー、
セールスランキング第1位。
(全コンテンツ対象でも堂々の1位)

レジまぐ公式ブログ内でインタビュー(写真付き)掲載中
「競馬データぶろぐ著者の独占インタビュー」

13年の年間回収率129.5%
14年の年間回収率137.3%

勝負レースは重賞のみ、
モットーは「資金一極集中」

13年12月より3連単のみで勝負。
(メルマガで分析内容、買い目配信)

主な高額配当的中実績(3連単移行後の13年12月中旬以降)
13年阪神C32万8560円
14年富士S26万6760円
14年ユニコーンS22万770円
14年根岸S15万8760円
14年レパードS13万4570円
15年安田記念12万7190円
14年七夕賞12万1740円
14年エルムS11万7750円
14年ダービー10万3300円
発行メルマガのご案内
<モバイル版メルマガ> レジまぐ商品の購入はこちら!

<PC、スマホ版メルマガ> レジまぐ商品の購入はこちら!
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。