スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安田記念 12万馬券的中

今週は鳴尾記念、安田記念の2本立て、
買い目はもちろん3連単フォーメーション。

鳴尾記念は4番人気アズマシャトル◎、
そして大穴マジェスティハーツを☆に抜擢。
(☆は2、3着の観点で最も魅力的な穴馬に打つ印)

結果は2頭共に馬券圏内に好走して高配当、
しかし勝ったラブリーデイを1着欄に配置しておらず不的中。

△☆◎で7万馬券だったが、
これこそ典型的なフォーメーションのズレ。

素直に2番人気馬を1着欄に配置すべきだったと言っても後の祭り、
もったいないの一言に尽きるだろう。

アズマシャトル、マジェスティハーツは前走凡走していたが、
今回は巻き返し必至で「絶好の狙い目」

個人的には「ボーナスレース」の感覚、
そして期待通りに激走してくれたのだが…。


気を取り直して挑んだ安田記念、
こちらは鳴尾記念以上の配当が期待できるレース。

得意の6月を連敗でスタートするわけにはいかず、
文字通り「負けられない戦い」だった。

鳴尾記念はフォーメーションがズレてしまったが、
安田記念はフォーメーションが決まって3単12万馬券的中。

モーリスは危険な雰囲気だったが、
G1級の能力を持っていることは間違いないので▲評価。

モーリス向きの馬場と判断したことも功を奏した。

そして特大配当を演出したのは12番人気クラレント、
今回は条件大幅好転で「絶好の狙い目」

能力も足りるので迷いなく☆に抜擢したが、
(☆は2、3着の観点で最も魅力的な穴馬に打つ印)

まさに分析通りの激走、
今年の安田記念はクラレントを拾えるかどうかが全てだったと思う。

3連覇を達成した先週のダービー同様、
安田記念も相性がいいレースとお伝えしていたが、

宣言通りの「一撃炸裂」
安田記念は近4年で3回的中となった。


今年はなかなか波に乗ることができないでいたが、
長いシーズン「紆余曲折」はいつものこと。

昨年も5月まで鳴かず飛ばずの成績だったが、
6月から3ヶ月連続の大爆発で一気に勝負を決めた。
(6月…331%、7月…256%、8月…217%)

今年も6月1週目に12万馬券的中。
(昨年も6月1週目に10万馬券的中)

早くも6月の月間プラス収支確定。

ちなみに昨年の6月は月間回収率300%オーバー。
(1点100円計算でも26万のプラス)

今年は昨年以上の大勝を目指したいところ、
来週以降も配当面で相当楽しめるレースが目白押し。

自分が夏競馬を最も得意にしているのは周知の通り、
今年はどれだけ勝てるかワクワクしている。

まずは8月いっぱいまでに年間プラス収支を確定させたい。
(昨年は6月~8月の3ヶ月間で50万以上の利益を提供)


今週はエプソムC、マーメイドSの2本立て、
事前検証段階での注目馬は「この馬」
(馬名はランキング内に掲載中、現在50位付近)


人気ブログランキングへ


レジまぐ公式ブログ内でインタビュー(写真付き)掲載中
「競馬データぶろぐ著者の独占インタビュー」

レジまぐ初の公認メルマガ「競馬データぶろぐ。」
購読をご希望の方は以下のリンク先から。

モバイル版メルマガ
PC版メルマガ

単発予想購入はこちらから→「競馬データぶろぐ。の単発予想」

メルマガ、単発予想のお申込みは、
クレジット決済、コンビニ決済、ペイジー決済の3種類に加えて、

2012年から待望の銀行振込に対応。


プロフィール

korifu

Author:korifu
レジまぐの競馬カテゴリー、
セールスランキング第1位。
(全コンテンツ対象でも堂々の1位)

レジまぐ公式ブログ内でインタビュー(写真付き)掲載中
「競馬データぶろぐ著者の独占インタビュー」

13年の年間回収率129.5%
14年の年間回収率137.3%

勝負レースは重賞のみ、
モットーは「資金一極集中」

13年12月より3連単のみで勝負。
(メルマガで分析内容、買い目配信)

主な高額配当的中実績(3連単移行後の13年12月中旬以降)
13年阪神C32万8560円
14年富士S26万6760円
14年ユニコーンS22万770円
14年根岸S15万8760円
14年レパードS13万4570円
15年安田記念12万7190円
14年七夕賞12万1740円
14年エルムS11万7750円
14年ダービー10万3300円
発行メルマガのご案内
<モバイル版メルマガ> レジまぐ商品の購入はこちら!

<PC、スマホ版メルマガ> レジまぐ商品の購入はこちら!
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。