スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宣言通りのビッグなお年玉

まずは先週の結果報告。

<中山金杯>
3連単フォーメーション

1着欄
1、2、4

2着欄
1、2、3、4、5、7、12、14

3着欄
1、2、3、4、5、7、12、14

計126点→的中(166.9倍、回収率132%)

◎ラブリーデイ
○ロゴタイプ
▲マイネルミラノ
☆デウスウルト
△ナカヤマナイト
△ラブイズブーシェ
△メイショウナルト
△クランモンタナ


<京都金杯>
3連単フォーメーション

1着欄
1、4、8

2着欄
1、2、4、5、7、8、16、17

3着欄
1、2、4、5、7、8、16、17

計126点→的中(695.2倍、回収率552%)

◎ウインフルブルーム
○エキストラエンド
▲グランデッツァ
☆マイネルメリエンダ
△シェルビー
△フルーキー
△アズマシャトル
△ホウライアキコ


中山金杯、京都金杯共に◎○☆の大本線で的中、
2レース共に1番手→2番手→4番手評価の順で入線。

2レース共に直線入り口で早々と的中を確信。
(こういうレースばかりだと助かるのだが)

年明け早々「ドンピシャすぎる分析」にお礼メールや的中画像が殺到、
宣言通り「ビッグなお年玉」をプレゼントできたことは良かったと思う。

中山金杯は166.9倍、京都金杯は695.2倍、
1点100円計算で86210円の払い戻し。
(6万以上のプラス収支)

FC2ブログで金杯は相性抜群と毎日のようにお伝えしていたので、
思い切った勝負をした会員様も多かったようである。

WIN5の的中報告も複数。
(東西金杯は伏兵が勝ったことで63万の高配当)

家族サービスや新年会の足しになったというメールも多数頂いたが、
こういった声は自分も非常にうれしい。

自分は余程の事がない限り外出しない。
(半年に1回程度、酒を飲むなどもってのほか)

起きている時間のほとんど全てを競馬に注いでいるので、
会員様には自分の分まで「儲けた金」で遊んでほしいと思っている。

自分にとってメルマガ会員様を同志、戦友、
共に戦い、喜びを分かち合うのが本望。


中山金杯、京都金杯共に◎○に全く迷いがなかったが、
(迷いがなかったというよりも、データから自動的に決定)

やはりこういう時は当たるものである。

中山金杯の◎ラブリーデイは4番人気、
京都金杯の◎ウインフルブルームは5番人気、○エキストラエンドは4番人気。

人気的にも「おいしいゾーン」だったと言える。
(特に京都金杯はフルーキー、シェルビーに人気が集まったのは幸運)

中山金杯の○ロゴタイプが圧倒的1番人気にならないのも意外だった。
(1番人気だが単勝4倍台)

そして☆は勝つ可能性こそ低いものの、
馬券圏内の観点から最も魅力的な穴馬に打つ印。

中山金杯の☆は5番人気デウスウルト、
京都金杯の☆は7番人気マイネルメリエンダ。

2頭共に3着激走、
まずまずの配当を演出してくれた。

中山金杯のデウスウルトは勝てないものの、
馬券圏内の観点からは堅いと思っていた。
(過去10年で不発に終わったことがない驚異のデータに該当)

堅いとまでは言えないが、
京都金杯の☆はどう考えてもマイネルメリエンダしかいないだろう。
(能力通用、そして条件も揃いに揃っていた)


中山金杯は3連複36倍に対して、
3連単は4番人気が勝ったにもかかわらず166倍。

京都金杯は1、2、3番人気が揃って馬券圏外だったが、
3連単は695倍にとどまった。

オッズの低下を気にする会員様が予想以上に多く、
新規募集をストップして欲しいという意見も届いている。

1月5日18時半現在のメルマガ会員数は654人、
今月は700人に達することが予想される。

これまで以上にオッズの低下は免れないだろうが、
お礼メールや的中画像を見る限りは、

3連単の買い目を丸乗りしている方よりも、
馬連や馬単、3連複などにアレンジしている方の方が多いように思う。

アレンジするなら自分は投資向きと言える馬単を推奨している。
(点数や連敗の観点から、3連単よりもリスクはかなり低い)

最近は◎の単勝勝負をする方も増えているようだ。
(東西金杯は大儲けだったはず)

いずれにしても様々な券種を買われているので、
そこまでオッズの低下を気にする必要はない。

しかも自分はオッズの低下を考慮した上で、
年間回収率を160%に設定しているので安心してほしい。

今の技術であれば、
自分ひとりなら200%は叩き出せる自信があるからである。
(オッズの低下がない上にプレッシャーや責任もない)

勝負レースに重賞を選択しているのも、
売り上げが圧倒的に多いから。

それでも高配当ゾーンはかなり影響が出てしまうが、
安定して当て続ければ何の問題もない。


今週はシンザン記念、フェアリーSの2本立て、
先週以上の配当が期待できるだろう。

今から非常にワクワクしているが、
会員様も「ビッグなお年玉、第2弾」をお楽しみに。

東西金杯ダブル的中はまだまだ序章に過ぎない、
1月は腰が抜けるほど儲けるチャンスだと思っている。

昨日はフェアリーSの注目血統をお伝えしたが、
本日は大穴が期待できる「注目ローテ」を紹介。
(ランキング内に掲載中、現在40位付近)


人気ブログランキングへ


レジまぐ公式ブログ内でインタビュー(写真付き)掲載中
「競馬データぶろぐ著者の独占インタビュー」

レジまぐ初の公認メルマガ「競馬データぶろぐ。」
購読をご希望の方は以下のリンク先から。

モバイル版メルマガ
PC版メルマガ

単発予想購入はこちらから→「競馬データぶろぐ。の単発予想」

メルマガ、単発予想のお申込みは、
クレジット決済、コンビニ決済、ペイジー決済の3種類に加えて、

2012年から待望の銀行振込に対応。


プロフィール

korifu

Author:korifu
レジまぐの競馬カテゴリー、
セールスランキング第1位。
(全コンテンツ対象でも堂々の1位)

レジまぐ公式ブログ内でインタビュー(写真付き)掲載中
「競馬データぶろぐ著者の独占インタビュー」

13年の年間回収率129.5%
14年の年間回収率137.3%

勝負レースは重賞のみ、
モットーは「資金一極集中」

13年12月より3連単のみで勝負。
(メルマガで分析内容、買い目配信)

主な高額配当的中実績(3連単移行後の13年12月中旬以降)
13年阪神C32万8560円
14年富士S26万6760円
14年ユニコーンS22万770円
14年根岸S15万8760円
14年レパードS13万4570円
15年安田記念12万7190円
14年七夕賞12万1740円
14年エルムS11万7750円
14年ダービー10万3300円
発行メルマガのご案内
<モバイル版メルマガ> レジまぐ商品の購入はこちら!

<PC、スマホ版メルマガ> レジまぐ商品の購入はこちら!
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。