スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予想しやすいレース

今週の毎日王冠、京都大賞典は、
共に「好走馬の傾向」が非常にはっきりしているレース。

先週のシリウスSやスプリンターズSもそうだったが、
夏競馬以上に秋競馬は傾向が明確に表れやすい。

以下は自身のメルマガからの抜粋文。

事前検証で紹介した4つのファクター、
これをA~Dとすると、

スプリンターズSの歴代好走馬のほとんどは、
A~Dのいずれかに該当していた。

<A>
1200MのG1で3着内経験(今回は海外G1も含めて記載)

<B>
3番人気以内の牝馬

<C>
逃げ、先行馬(4角4番手以内)

<D>
前走2ヶ月半以上の休養明けで凡走(5着以下)していた「叩き2戦目」
(7歳以上は除く)


どのファクターもコース不問のデータ。
(それぞれのファクターの詳細についてはスプリンターズS1を参照)

過去10年を振り返ってみると、

<13年>
1着1番人気ロードカナロア(A)
2着2番人気ハクサンムーン(A、C)
3着15番人気マヤノリュウジン(D)

<12年>
1着2番人気ロードカナロア(A)
2着1番人気カレンチャン(A、B)
3着9番人気ドリームバレンチノ(D)

<11年>
1着3番人気カレンチャン(B)
2着9番人気パドトロワ(C)
3着7番人気エーシンヴァーゴウ(C)

<10年>
1着10番人気ウルトラファンタジー(C)
2着3番人気キンシャサノキセキ(A)
3着7番人気サンカルロ(D)

<09年>
1着6番人気ローレルゲレイロ(A、C、D)
2着2番人気ビービーガルダン(A、C)
3着8番人気カノヤザクラ(該当せず)

<08年>
1着1番人気スリープレスナイト(B、C)
2着2番人気キンシャサノキセキ(A)
3着6番人気ビービーガルダン(C)

<07年>
1着3番人気アストンマーチャン(B、C、D)
2着1番人気サンアディユ(B、C)
3着5番人気アイルラヴァゲイン(C)

<06年>
1着1番人気テイクオーバーターゲット(A、C)
2着10番人気メイショウボーラー(C)
3着16番人気タガノバスティーユ(D)

<05年>
1着1番人気サイレントウィットネス(A、C)
2着2番人気デュランダル(A)
3着3番人気アドマイヤマックス(A)

<04年>
1着5番人気カルストンライトオ(C)
2着2番人気デュランダル(A)
3着8番人気ケープオブグッドホープ(A)


過去10年の3着内馬30頭中29頭がA~Dのいずれかに該当。
(重複該当馬も複数)

Dについては事前検証では過去5年しか記載しなかったが、
実は06年タガノバスティーユ(16番人気3着)も該当馬だったのだ。
(前走3ヶ月の休養明けで9着)

スプリンターズSは人気薄が激走することが多いレースだが、
A~Dに注目するだけで的中できる可能性が高い。
(Cは予測になってしまうファクターだが)

馬連、馬単は過去10回で例外なし、
3連複、3連単も09年以外の9回は網羅している。

A~Dのいずれにも該当していなかったにもかかわらず、
好走したのは過去10年でカノヤザクラ(09年3着)1頭のみ。

どのファクターもコース不問のデータ、
今年も機能すると見ている。

ちなみに新潟開催だった02年も、
上記ファクターは完璧に機能していた。

1着ビリーヴ(B、C)
2着アドマイヤコジーン(A、C)
3着ショウナンカンプ(A、C)

今年の該当馬は以下の6頭。

4角先頭、番手で通過するであろう、
コパノリチャード、ハクサンムーンをCの該当馬とした。

ハクサンムーン(A、C)
ストレイトガール(A、B)
コパノリチャード(A、C)
マヤノリュウジン(A)
トーホウアマポーラ(D)
スノードラゴン(A、D)

上位人気3頭、中穴1頭、大穴2頭と理想的な布陣。
(A~Dに注目すると、このような布陣になりやすい)


以上がメルマガからの抜粋文。

スプリンターズSはシンプルなファクターが非常に有効なのだ。
(シンプルだが根拠は十分、個々の好走率、回収率も優秀)

結果は該当馬2頭のワンツーで馬単260倍。
(スノードラゴンはAD、ストレイトガールはAB)

馬連、馬単レベルでは過去10回で例外なしだったが、
やはり今年も機能した。

自分も該当馬6頭を素直に1~6番手評価。
(◎は無難に2番人気ストレイトガール)

買い目(3連単)が不的中だったにもかかわらず、
馬連、馬単のお礼メールが殺到したのも必然と言える。
(それでも買い目が的中しなければ意味なしだが)

馬連、馬単で思い切った勝負をするには、
スプリンターズSは最適なレースだったか。


今週の毎日王冠、京都大賞典も、
A~Cのファクターで歴代好走馬をほとんど網羅できる。

自分にとって予想しやすいレース、
あとはフォーメーションのズレに細心の注意を払いたい。

毎日王冠、京都大賞典に共通する重要ファクターは「これ」
(ランキング内に掲載中、現在60位付近)


人気ブログランキングへ


レジまぐ初の公認メルマガ「競馬データぶろぐ。」
購読をご希望の方は以下のリンク先から。

モバイル版メルマガ
PC版メルマガ

単発予想購入はこちらから→「競馬データぶろぐ。の単発予想」

メルマガ、単発予想のお申込みは、
クレジット決済、コンビニ決済、ペイジー決済の3種類に加えて、

2012年から待望の銀行振込に対応。


プロフィール

korifu

Author:korifu
レジまぐの競馬カテゴリー、
セールスランキング第1位。
(全コンテンツ対象でも堂々の1位)

レジまぐ公式ブログ内でインタビュー(写真付き)掲載中
「競馬データぶろぐ著者の独占インタビュー」

13年の年間回収率129.5%
14年の年間回収率137.3%

勝負レースは重賞のみ、
モットーは「資金一極集中」

13年12月より3連単のみで勝負。
(メルマガで分析内容、買い目配信)

主な高額配当的中実績(3連単移行後の13年12月中旬以降)
13年阪神C32万8560円
14年富士S26万6760円
14年ユニコーンS22万770円
14年根岸S15万8760円
14年レパードS13万4570円
15年安田記念12万7190円
14年七夕賞12万1740円
14年エルムS11万7750円
14年ダービー10万3300円
発行メルマガのご案内
<モバイル版メルマガ> レジまぐ商品の購入はこちら!

<PC、スマホ版メルマガ> レジまぐ商品の購入はこちら!
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。