スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎○の精度

近1ヶ月(1月下旬~)における、
◎○の成績を振り返ってみる。

1月下旬の京都牝馬Sから9レース提供。

◎(4-0-0-4)
○(1-3-0-5)

◎は勝率50%と2頭に1頭が1着、
単勝回収率197%、複勝回収率87%をマーク。
(クイーンCのツクバアスナロは競走除外)

○は連対率44%と約2頭に1頭が連対、
単勝回収率381%、複勝回収率172%をマーク。

○は京都記念デスペラード6番人気1着、
クイーンC3番人気2着マジックタイムと先週好調。


◎の詳細を見てみると、

4番人気以内の◎(4-0-0-0)
5番人気以下の◎(0-0-0-4)

トーセンスターダム2番人気1着
ゴールスキー4番人気1着
ニホンピロアワーズ1番人気1着
ウリウリ2番人気1着

1番人気に◎を打ったのはニホンピロアワーズのみだが、
4番人気以内の◎は4戦4勝。
(根岸Sは15万馬券的中)

上位人気の◎は高い精度をキープ。

ちなみに先週のジェンティルドンナをはじめ、
バンドワゴン、レディオブオペラなど、

単勝1倍台で敗退した馬には◎を打たず。
(上記3頭は単勝1.5~1.6倍)

今後の課題は人気薄に◎を打つ時だろう。

凡走した4頭の◎の単勝オッズは、
16倍、74倍、16倍、13倍。

頭まで突き抜ければ3連単の配当は跳ね上がるので、
このカテゴリーの精度を上げていきたい。


◎○を合わせた成績は、
(5-3-0-9)

勝率29%、連対率47%、
単勝回収率294%、複勝回収率132%をマーク。

これを念頭に置きながら、
今週は「3連単の買い目」を組もうと思っている。

4頭に絞っての○▲ワンツーで馬単137倍も、
獲り損ねた先週の京都記念のような失敗はしない。

阪神C32万、根岸S15万馬券的中と来ているので、
やはり次は50万オーバーの馬券。

人気薄の◎が突き抜けた時に、
その特大配当をゲットできるはずだ。


来月は得意の1400重賞が3発。
(1400重賞は現在5連勝中)

スワンSは1213%、ファンタジーSは919%
阪神Cは1521%、根岸Sは1260%という惚れ惚れする回収率。
(京王杯2歳Sのみ137%にとどまったが)

スワンSは42万、ファンタジーSは61万、
阪神Cは32万、根岸Sは15万と荒れ放題の1400重賞。
(京王杯2歳Sのみ10万に届かない配当だったが)

予告ホームランとまでは言わないが、
来月は「一撃必殺」の大チャンスだろう。

もちろん1400重賞8連勝を狙う所存である。
(当然買い目は3連単で提供)


その前に今週は今月ラストの重賞4発、
ダイヤモンドS、フェブラリーS、小倉大賞典、共同通信杯。

本日取り上げるのは、
毎年波乱決着となっている小倉大賞典。

このレースで今月ラストを締めくくりたいところだが、
最も注目している血統をランキング内で紹介中。
(現在80位付近)


人気ブログランキングへ


レジまぐ初の公認メルマガ「競馬データぶろぐ。」
購読をご希望の方は以下のリンク先から。

モバイル版メルマガ
PC版メルマガ

メルマガのお申込みは、
クレジット決済、コンビニ決済、ペイジー決済の3種類に加えて、

2012年から待望の銀行振込に対応。


プロフィール

korifu

Author:korifu
レジまぐの競馬カテゴリー、
セールスランキング第1位。
(全コンテンツ対象でも堂々の1位)

レジまぐ公式ブログ内でインタビュー(写真付き)掲載中
「競馬データぶろぐ著者の独占インタビュー」

13年の年間回収率129.5%
14年の年間回収率137.3%

勝負レースは重賞のみ、
モットーは「資金一極集中」

13年12月より3連単のみで勝負。
(メルマガで分析内容、買い目配信)

主な高額配当的中実績(3連単移行後の13年12月中旬以降)
13年阪神C32万8560円
14年富士S26万6760円
14年ユニコーンS22万770円
14年根岸S15万8760円
14年レパードS13万4570円
15年安田記念12万7190円
14年七夕賞12万1740円
14年エルムS11万7750円
14年ダービー10万3300円
発行メルマガのご案内
<モバイル版メルマガ> レジまぐ商品の購入はこちら!

<PC、スマホ版メルマガ> レジまぐ商品の購入はこちら!
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。