スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎と☆

先週の2重賞(函館SS、ユニコーンS)で、
☆を打ったのはガルボとコーリンベリー。
(前者は単勝35倍、後者は単勝14倍という伏兵)

結果はそれぞれ1着、2着。

この2頭は◎候補でもあったが、
最終的に☆としたのは勝つ可能性は低いと判断したから。

自分は3連単フォーメーションで勝負しているので、
1着の観点から重い印(◎○▲)を打っている。

その中で勝つ可能性が高い上に期待値も高い馬、
これが◎を選ぶ基準。

そして☆は勝つ可能性は低くても、
馬券圏内の観点から最も魅力的な穴馬に打つ印。

よって自分の☆は、
3連単1頭軸マルチで勝負している人の◎と同じ感覚か。
(一概には言えないが)

◎と☆が近く、○と▲が近い場合が多い自分の印、
つまり◎と☆で迷うケースは日常茶飯事なのだ。

狙っていた人気薄がいても、
さすがに「頭」までは厳しいと思えば◎は打てない。

馬券圏内の可能性は相当高いと判断しても、
勝つ可能性が低いと思えば☆にせざるを得ない。

ユニコーンSはこの選択が正解。
(コーリンベリー◎なら22万を逃していた)

一方で函館SSはこの選択を誤った。
(ガルボ◎なら87万は獲れていた可能性大)

3連単は本当に難解な券種、
だからこそ「やりがい」もあると言えるだろう。


今年は最初から最後まで、
宣言通り「3連単のみ」で勝負する所存である。

宝塚記念で上半期が終了するが、
先週までの年間回収率は126%とまずまず。
(最低限の結果だが)

今年は昨年の129%を上回る「160%」が目標、
そのためには函館SSのような凡ミスは極力避けなければならない。

今週は宝塚記念1本勝負、
現時点の穴馬候補の1頭をランキング内で紹介中。
(現在50位付近)


人気ブログランキングへ


レジまぐ初の公認メルマガ「競馬データぶろぐ。」
購読をご希望の方は以下のリンク先から。

モバイル版メルマガ
PC版メルマガ

メルマガのお申込みは、
クレジット決済、コンビニ決済、ペイジー決済の3種類に加えて、

2012年から待望の銀行振込に対応。


プロフィール

korifu

Author:korifu
レジまぐの競馬カテゴリー、
セールスランキング第1位。
(全コンテンツ対象でも堂々の1位)

レジまぐ公式ブログ内でインタビュー(写真付き)掲載中
「競馬データぶろぐ著者の独占インタビュー」

13年の年間回収率129.5%
14年の年間回収率137.3%

勝負レースは重賞のみ、
モットーは「資金一極集中」

13年12月より3連単のみで勝負。
(メルマガで分析内容、買い目配信)

主な高額配当的中実績(3連単移行後の13年12月中旬以降)
13年阪神C32万8560円
14年富士S26万6760円
14年ユニコーンS22万770円
14年根岸S15万8760円
14年レパードS13万4570円
15年安田記念12万7190円
14年七夕賞12万1740円
14年エルムS11万7750円
14年ダービー10万3300円
発行メルマガのご案内
<モバイル版メルマガ> レジまぐ商品の購入はこちら!

<PC、スマホ版メルマガ> レジまぐ商品の購入はこちら!
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。