スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1レースなんと200円

まずは秋天の有力候補の1頭を紹介、
この馬の末脚はここでも通用すると思っている。
(ランキング内に掲載中、現在60位付近)


人気ブログランキングへ


間もなく月初ということで、
(今週はスワンS、アルテミスS、秋天の3レース提供)

本日はメルマガのご案内、
初月無料なので月初のお申し込みが最もお得。

11、12月は提供レース数が多いので、
明日から購読を開始すれば1レースなんと200円という超低価格。
(詳細は下記参照)


2009年のメルマガ創刊当初から、
予想業界ではありえない「毎月90%以上の継続率」をキープ。

全くの無名だった一般人がゼロからのスタートで、
昨年途中に売上1億円を突破した驚異のメルマガ。

レジまぐの「総合メルマガランキング」は現在、
モバイル版が第2位、PC版が第3位。

メルマガ数は500以上、人気メルマガがひしめく中で、
2010年から4年以上「順位」をキープしていたが、
(モバイル版は3位、PC版は5、6位が定位置)

ここに来て2つ同時に順位アップ。
(総合メルマガランキングは→こちら

自分以外のトップ5は全て「300~500円台」のメルマガだが、
自分のメルマガは10倍以上の価格。

価格帯が全く違う中で「この順位」は驚異的。

しかもトップ3に2つのメルマガ、
おそらく売上高はダントツ1位だろう。


競馬はどれだけ素晴らしい予想をしても、
買い方次第でリターンがゼロになるギャンブル。

最も難しいのは「買い目」であり、
これがいかに頭を悩ます作業であるということは、

競馬ファン全員が痛いほど分かっていること、
同じ印を見ても「買い方次第」で結果は大きく変わってくる。

よって自分は買い目発表にこだわっている。

素人が手を出すと十中八九負ける3連単、
この3連単で「劇的な成果」をお届けすることが自分の使命。
(しかも最も難解と言われるフォーメーションで)


買い目の丸乗りで大幅プラス収支を達成してもらう、
これが有料予想を提供している者として最低限の心構え。

買い目を提供してから、
アレンジするのは会員様の自由というスタンスが、

プロの予想家として「最低限のモラル」だが、
自分のメルマガはどんな使い方でも「勝ち組」になれる。
(詳細はこちらを参照)

買い目を丸乗りして大儲けしている方、
馬連や馬単、3連複などにアレンジして低リスクで稼いでいる方。
(自分は馬単を推奨)

◎の精度も凄まじいので、
シンプルに◎の単勝勝負でも十分儲かる。

このメルマガの「類稀なる分析術」を参考にして、
自分自身で券種や買い目を決めている方も多い。

自分で予想することが競馬の醍醐味、
そんな方にもうってつけのメルマガである。

さらにWIN5攻略にも役立つ。
(詳細は人気馬の取捨は神がかり的な精度を参照)

提供レースは「重賞のみ」なので勝負しやすいだろう。

下手な鉄砲数打ちゃ当たる的な予想は価値がない。
(どのレースで勝負すればいいのかわからない)


多数のご要望にお応えする形で、
7月から「単発予想」の販売を開始したが、

長期間お付き合い頂ける方に、
自分の予想を見てもらいたいという思いは変わらない。

ギャンブルなので好不調の波がある上に、
単発予想はタイミングもある。

自分の分析術に興味を持った方は、
是非ともメルマガで月購読していただきたい。

自分が提供する全レースの事前検証、見解、買い目が見れる上、
1レースあたりの料金も安いのでお得。

1ヶ月5400円(税込)という価格。
(創刊当初から据え置き、4月から消費税の分が上乗せ)

今年は平地重賞126レース全てを提供、
つまり平均すると「1レース約500円」
(5400円×12か月÷126レース)

まさに「ワンコイン予想」

自分の「全て」を懸けているメルマガなので、
個人的には「格安」だと思っている。

この低価格で分析内容、印、買い目と全てを教える上に、
これ以上の成績を叩き出せる商材があるのなら教えて欲しい。
(重賞全レース提供、買い目は最も難解な3連単のみ)

初月無料の特典をつけているので、
(例えば11月にお申込みをした場合は有馬記念まで1ヶ月分の購読料)

新規会員様は相当お得。

月初にお申込みをした場合、
11、12月は計27レースの提供なので「1レース200円」
(5400円÷27レース)

予想に命を懸けていると言っても過言ではない自分としては、
ありえない低価格だが、

予想業界のトップに立つために、
それも「あり」だという考えに変わってきている。


競馬歴が長い短いに関係なく、
「本当に競馬が好きな方」

そして自身のメルマガを通して、
共に戦い、喜びを分かち合える方は大歓迎。

自分はメルマガ会員様を同志、戦友だと思っている。

自分は起きている時間のほとんど全てを競馬に注いでおり、
余程の事がない限りは外出しないので、

特大配当をゲットして自分の分まで豪遊してほしい。

昨年12月中旬の3連単スタート時に宣言した通り、
1ヶ月に1回「10万馬券」を的中させることが目標。

勝負レースは「重賞のみ」という少ないチャンスの中で、
決して簡単ではないことは承知だったが、

10ヶ月で10万オーバーの馬券を8本的中、
まずは「宣言通り」といったところ。

第1位→阪神C32万8560円
第2位→富士S26万6760円
第3位→ユニコーンS22万770円
第4位→根岸S15万8760円
第5位→レパードS13万4570円
第6位→七夕賞12万1740円
第7位→エルムS11万7750円
第8位→ダービー10万3300円

「こんなに簡単に10万馬券が獲れるなんて思わなかった」
「初めて10万馬券を獲った」

というようなメールも複数いただいている。

10万馬券を当たり前のように仕留めており、
(少ない提供レースで的中させるところに価値がある)

驚くのも無理はないが、
自分の実力をもってすれば必然の結果。

今年はあと何本「10万馬券」をゲットできるかが個人的にも楽しみ、
阪神Cの32万を超える特大配当ゲットも近いだろう。


6月は回収率331%、7月は256%、8月は217%
9月は久々のマイナス収支だったものの10月は343%の大勝。

1点100円計算でも5ヶ月間で80万の利益。

5月までは年間回収率100%前後を推移していたが、
夏競馬を境に「破竹の勢い」で年間回収率は160%に到達。
(詳細は10/28現在の的中率&回収率を参照)

常人には理解し難い数字。

控除率の壁は相当厚く、
競馬はほぼ勝ち目のないギャンブルだと言われている。

例えば3連単の払い戻し率は現在72.5%、
ここから100%に持っていくだけでも至難の業。

毎週コンスタントに馬券を買い続けて、
年間プラス収支を達成できるのは競馬人口のわずか数パーセント。

ただでさえ年間プラス収支を達成できるのは一握り、
その中で他人も儲けさせるというのは想像を絶するほど困難。

年間回収率を公開している有料予想家が、
ほとんどいない現実を見ればそれは明らかだろう。

的中率や回収率に一切触れることができないのだ。
(自称プラス収支は論外、証拠がなければ何とでも言えるのが競馬)

数え切れない不的中レースは無視、
的中したレースだけ「その時の配当」を大袈裟に宣伝。

これが「この業界」の常識、
その中で「160%」は驚異的な数字と言える。

しかもオッズの低下は免れないので、
実際には160%を大きく超える価値がある。


買い目提示&常識的な賭け金で、
毎年安定した利益を会員様にお届けすることが自分の使命。

今の自分の技術なら10年続けることは可能、
今年は会員様に100万の利益を出してもらうことが目標。
(1点100円計算)

来月は「最大のチャンス」
大勝は約束されたようなものだと思っている。

1年で2番目に重賞が多い11月だが、
(通常の倍近くの16重賞)

最強のツートップが5本も控えているのだ。
(スワンS、ファンタジーS、京王杯2歳S、みやこS、武蔵野S)

ちなみに明日のスワンSは、
昨年「神がかり的な予想」で一撃炸裂。

8、4、10番人気で3単42万馬券という大波乱となったレースだが、
「1、2番人気無印、4頭に絞っての◎☆○」


11、12月は1年で最も爆発の可能性が高い時期、
先月以上の大幅プラス収支を目指す所存である。
(先月は回収率343%、1点100円計算で27万のプラス)

自分は以前から快進撃が始まると止まらない傾向、
これこそが「最強ギャンブラー」の特徴。
(直近だと6~8月は3ヶ月連続で200%オーバー)

博才がある人間は「取れる時に取る」のだ。

普通は強気な発言をするとプレッシャーに負ける、
的中自慢をすると翌週は外れるというのは「その典型」だが、

自分にそんなことは関係ない。

自分のメルマガの存在を知りながら購読していない方、
大儲けするチャンスを逃し続けるのは「愚の骨頂」

これ以上は乗り遅れないように気を付けていただきたい、
まさに「後悔先に立たず」である。

正直「負ける気がしない」
自分より凄い予想家がいたら教えて欲しいくらいだ。
(もちろん的中率、回収率を公開していないのは論外)

とは言っても「競馬はギャンブル」
そんなに甘いものだとも思っていない。

毎月プラス収支が理想だが
それは現実的ではないので長くお付き合いいただきたい。

最近は6、7、8、10月で200%オーバーと毎月凄いことになっているが。
(6、10月は300%オーバー)


本日はメルマガのサンプルを久々に更新、
興味のある方は以下のリンク先から。

上位評価4番手までで特大配当を的中させた、
先週の富士Sのメルマガの内容を一部特別公開。
(◎☆○で3単26万馬券的中)

メルマガの新規お申込みは11月になってからで。
(そうすれば有馬記念まで1ヶ月の購読料)

モバイル版メルマガ
PC版メルマガ

単発予想購入はこちらから→「競馬データぶろぐ。の単発予想」

メルマガ、単発予想のお申込みは、
クレジット決済、コンビニ決済、ペイジー決済の3種類に加えて、

2012年から待望の銀行振込に対応。


スポンサーサイト
プロフィール

korifu

Author:korifu
レジまぐの競馬カテゴリー、
セールスランキング第1位。
(全コンテンツ対象でも堂々の1位)

レジまぐ公式ブログ内でインタビュー(写真付き)掲載中
「競馬データぶろぐ著者の独占インタビュー」

13年の年間回収率129.5%
14年の年間回収率137.3%

勝負レースは重賞のみ、
モットーは「資金一極集中」

13年12月より3連単のみで勝負。
(メルマガで分析内容、買い目配信)

主な高額配当的中実績(3連単移行後の13年12月中旬以降)
13年阪神C32万8560円
14年富士S26万6760円
14年ユニコーンS22万770円
14年根岸S15万8760円
14年レパードS13万4570円
15年安田記念12万7190円
14年七夕賞12万1740円
14年エルムS11万7750円
14年ダービー10万3300円
発行メルマガのご案内
<モバイル版メルマガ> レジまぐ商品の購入はこちら!

<PC、スマホ版メルマガ> レジまぐ商品の購入はこちら!
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。