スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移転のお知らせ(再)

先週11月5日より、
FC2ブログからレジまぐブログへ移転。

現在はレジまぐブログで毎日更新中。

詳細はこちらから→レジまぐブログ


スポンサーサイト

移転のお知らせ

本日11月5日より、
FC2ブログからレジまぐブログへ移転。

今後はレジまぐブログで随時更新、
ちなみに本日は新商品の発表。

詳細はこちらから→レジまぐブログ


なんと1レース225円

まずはAR共和国杯の有力候補を紹介、
「この馬」は人気の盲点になりそうな点もいい。
(馬名はランキング内に掲載中、現在60位付近)


人気ブログランキングへ


本日はメルマガのご案内、
初月無料なので月初のお申し込みが最もお得。

11、12月は提供レース数が多いので、
今週から購読を開始すれば1レース225円。
(詳細は下記参照)

年末までの重賞予想が超低価格で見れるのだ。
(事前検証、出走全馬の見解、買い目)

しかもお申込みは簡単。
(便利なコンビニ決済、クレジット決済など)

自分にとってメルマガ会員様は同志、戦友、
共に戦い、喜びを分かち合える方をお待ちしている。


2009年2月に創刊した自身のメルマガ。
(PC版は2009年9月)

現在4500回以上に及ぶ発行回数、
レジまぐ初の公認メルマガにも認定されている。

今年2月で7年目を迎えたが、
自分の「全て」を懸けてきたと言っても過言ではない。

2年半前(2013年5月)には売上1億円を突破、
2億円を突破する日も近いだろう。

有名になってからではなく、
全くの無名だった一般人がゼロからのスタート。

そして誰の手も借りずに全て一人でやっているメルマガとしては、
驚異的な数字だと思っている。

いろんなことに手を出している予想家が目に付く中で、
自分は「メルマガ予想」だけで登り詰めてきた。

こんなことを書くと叩かれそうだが、
メルマガ1本で1億突破という実績が「信頼の証」だと自負している。


昨年の年間回収率は一昨年の129%を上回る「137%」
買い目の丸乗りで54万の利益。
(1点100円計算)

今年は苦戦を強いられているが、
長いシーズン「紆余曲折」はいつものこと。

今年は会員様に100万の利益を出してもらうことが目標、
年間回収率160%は全く諦めていない。

正直「負ける気は全くしない」ので、
個人的には非常にワクワクする状況である。
(逆転勝利ほど気持ちがいいものはない)

ギャンブルにおいて「取り返す」という考えはリスキーだが、
ここまでやられた分は倍返しで会員様に儲けてもらう。

競馬は一撃が大切というのは自分が証明してきた通り、
今年も「持ってる」ところを見せたいと思う。


多数のご要望にお応えする形で、
昨年7月から「単発予想」の販売を開始したが、

長期間お付き合い頂ける方に、
自分の予想を見てもらいたいという思いは変わらない。

ギャンブルなので好不調の波がある上に、
単発予想はタイミングもある。

自分の分析術に興味を持った方は、
是非ともメルマガで月購読していただきたい。

提供する全レースの事前検証、出走全馬の見解、買い目が見れる上、
1レースあたりの料金も安いのでお得。

1ヶ月5400円(税込)という価格。
(創刊当初から据え置き、昨年4月から消費税の分が上乗せ)

今年は平地重賞126レース全てを提供、
つまり平均すると「1レース約500円」
(5400円×12ヶ月÷126レース)

まさに「ワンコイン予想」
これでも個人的には「格安」だと思っているが、

初月無料の特典をつけているので、
(例えば今月お申込みをした場合は12月末まで1ヶ月分の購読料)

新規会員様はさらにお得。

今週にお申込みをした場合、
11、12月は計24レースの提供予定なので「1レース225円」
(5400円÷24レース)


レジまぐ公式ブログ内でインタビュー(写真付き)掲載中
「競馬データぶろぐ著者の独占インタビュー」

レジまぐの競馬カテゴリー「セールスランキング第1位」
(全コンテンツ対象でも堂々の1位)

レジまぐ初の公認メルマガ「競馬データぶろぐ。」
購読をご希望の方は以下のリンク先から。

モバイル版メルマガ
PC、スマホ版メルマガ

お申込みは簡単。
(便利なコンビニ決済、クレジット決済など)


11/3現在の的中率&回収率

毎週火曜(水曜)のFC2ブログでは、
月間の回収率、年間の的中率&回収率公開。

中山金杯○
京都金杯○
シンザン記念○
フェアリーS●
京成杯○
日経新春杯●
京都牝馬S●
東海S●
AJCC●
シルクロードS●
根岸S●
きさらぎ賞●
東京新聞杯●
クイーンC●
京都記念●
共同通信杯●
ダイヤモンドS●
小倉大賞典●
フェブラリーS●
アーリントンC●
阪急杯●
中山記念●
チューリップ賞●
オーシャンS○
弥生賞●
中日新聞杯●
Fレビュー●
中山牝馬S○
ファルコンS●
フラワーC●
阪神大賞典●
スプリングS●
毎日杯●
日経賞○
マーチS●
高松宮記念○
大阪杯○
ダービー卿CT●
阪神牝馬S●
NZトロフィー●
桜花賞●
アンタレスS●
皐月賞●
福島牝馬S●
マイラーズC●
フローラS●
青葉賞○
春天●
京都新聞杯○
新潟大賞典●
NHKマイルC●
京王杯SC●
Vマイル●
平安S●
オークス●
ダービー○
目黒記念●
鳴尾記念●
安田記念○
マーメイドS●
エプソムC●
函館SS●
ユニコーンS●
宝塚記念●
CBC賞●
ラジオNIKKEI賞○
プロキオンS●
七夕賞●
函館記念●
函館2歳S○
中京記念●
クイーンS●
アイビスSD●
小倉記念●
レパードS●
エルムS○
関屋記念●
札幌記念●
北九州記念●
キーンランドC●
新潟2歳S●
札幌2歳S●
小倉2歳S○
新潟記念●
セントウルS●
京成杯AH●
ローズS●
セントライト記念●
神戸新聞杯●
オールカマー●
シリウスS●
スプリンターズS●
サウジアラビアRC●
毎日王冠●
京都大賞典●
府中牝馬S●
秋華賞○
富士S●
菊花賞●
スワンS○
アルテミスS●
秋天●
(トリガミは不的中扱い)


<10月>
的中率18%(11-2)
回収率76%(1049.8/1386)

<11月>
的中率0%(1-0)
回収率0%(0/126)

<今年>
的中率19%(102-19)
回収率68%(8469.8/12504)

<昨年>
的中率26%(123-32)
回収率137.3%(20071/14612)

<一昨年>
的中率21%(114-24)
回収率129.5%(8619.9/6658)


なかなか波に乗ることができず、
会員様には申し訳ないとしか言いようがない。

今年はあと24レース、
自分には十分すぎるほど残っている。

正直「負ける気は全くしない」ので、
個人的には非常にワクワクする状況である。

逆転勝利ほど気持ちがいいものはない、
今年も映画のような結末で締めくくる予定。

ギャンブルにおいて「取り返す」という考えはリスキーだが、
やられた分は倍返しで会員様に儲けてもらう。


ここまでの不甲斐ない結果から、
「何言ってんだか」と思っている方も多いだろうが、

11月、12月は爆発するはず、
ビッグウェーブが来ない年はない。

強気な発言を連発しているので、
目標を達成できなかった場合は相当格好悪いが、

どのような結果でも隠さずに報告するので、
自分の戦いを楽しみに見ていただければと思う。


オッズの低下は免れない中で、
一昨年は129%、昨年は137%を達成。

長いシーズン「紆余曲折」はいつものこと、
今年は160%しか見ていない。

昨年は54万の利益を提供したが、
今年は100万の利益を出してもらうことが目標。
(1点100円計算)

競馬は一撃が大切というのは自分が証明してきた通り、
今年も「持ってる」ところを見せたいと思う。


とは言っても慌てず騒がず勝負することが大切、
一喜一憂しないことが勝利の秘訣。

今週は豪華4本立て、
ファンタジーS、京王杯SC、AR共和国杯、みやこS。

一発で100%まで持っていける可能性は十分、
京王杯SCの穴候補は「この馬」
(馬名はランキング内に掲載中、現在60位付近)


人気ブログランキングへ


レジまぐ公式ブログ内でインタビュー(写真付き)掲載中
「競馬データぶろぐ著者の独占インタビュー」

レジまぐの競馬カテゴリー「セールスランキング第1位」
(全コンテンツ対象でも堂々の1位)

レジまぐ初の公認メルマガ「競馬データぶろぐ。」
購読をご希望の方は以下のリンク先から。

モバイル版メルマガ
PC、スマホ版メルマガ

お申込みは簡単。
(便利なコンビニ決済、クレジット決済など)


先週の結果

まずは先週の結果報告。

<スワンS>
3連単フォーメーション

1着欄
1、11、14

2着欄
1、2、5、7、9、11、13、14

3着欄
1、2、5、7、9、11、13、14

計126点→的中(128.3倍、回収率102%)

◎アルビアーノ
○サトノルパン
▲フィエロ
☆コパノリチャード
△ベルルミエール
△サンライズメジャー
△オメガヴェンデッタ
注ダイワマッジョーレ


<アルテミスS>
3連単フォーメーション

1着欄
8、13、15

2着欄
3、5、6、8、10、11、13、15

3着欄
3、5、6、8、10、11、13、15

計126点→不的中

◎ウインファビラス
○カイザーバル
▲メジャーエンブレム
☆クロコスミア
△マシェリガール
△エスティタート
△ビービーバーレル
注ウインクルサルーテ


<秋天>
3連単フォーメーション

1着欄
2、3、9

2着欄
1、2、3、7、8、9、14、15

3着欄
1、2、3、7、8、9、14、15

計126点→不的中

◎サトノクラウン
○アンビシャス
▲エイシンヒカリ
☆ラストインパクト
△ラブリーデイ
△ディサイファ
△ショウナンパンドラ
注ステファノス


◎アルビアーノが快勝したスワンSは的中したが、
アルテミスS、秋天は不的中。

アルテミスSは50万オーバーの大波乱、
勝ったのは単勝82倍デンコウアンジュ。

メイショウサムソンは東京マイルの注目種牡馬、
これをもっと重視すべきだったと反省。

秋天は「最後の切り札」に指名した二桁人気ステファノスが、
2着に突っ込んで配当を跳ね上げてくれたが、

これを全く生かせず、
期待した3歳馬2頭が不発ではどうしようもない。


今週は豪華4本立て、
京王杯2歳S、ファンタジーS、AR共和国杯、みやこS。

ファンタジーSの穴候補は「この馬」
(ランキング内に掲載中、現在60位付近)


人気ブログランキングへ


レジまぐ公式ブログ内でインタビュー(写真付き)掲載中
「競馬データぶろぐ著者の独占インタビュー」

レジまぐの競馬カテゴリー「セールスランキング第1位」
(全コンテンツ対象でも堂々の1位)

レジまぐ初の公認メルマガ「競馬データぶろぐ。」
購読をご希望の方は以下のリンク先から。

モバイル版メルマガ
PC、スマホ版メルマガ

お申込みは簡単。
(便利なコンビニ決済、クレジット決済など)


プロフィール

korifu

Author:korifu
レジまぐの競馬カテゴリー、
セールスランキング第1位。
(全コンテンツ対象でも堂々の1位)

レジまぐ公式ブログ内でインタビュー(写真付き)掲載中
「競馬データぶろぐ著者の独占インタビュー」

13年の年間回収率129.5%
14年の年間回収率137.3%

勝負レースは重賞のみ、
モットーは「資金一極集中」

13年12月より3連単のみで勝負。
(メルマガで分析内容、買い目配信)

主な高額配当的中実績(3連単移行後の13年12月中旬以降)
13年阪神C32万8560円
14年富士S26万6760円
14年ユニコーンS22万770円
14年根岸S15万8760円
14年レパードS13万4570円
15年安田記念12万7190円
14年七夕賞12万1740円
14年エルムS11万7750円
14年ダービー10万3300円
発行メルマガのご案内
<モバイル版メルマガ> レジまぐ商品の購入はこちら!

<PC、スマホ版メルマガ> レジまぐ商品の購入はこちら!
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。